第24回チャリティ・オークションのご報告

京都高島屋にて2014年2月14日(金)から17日(月)までの4日間開催された、第24回チャリティ・オークション「芸術家と文化人の作品展」。 京都を中心に日本各地から著名な芸術家・文化人・宗教家の先生方々やスポーツ関係者の皆様、総勢172名の方々に作品をご寄贈いただきました。会期中の来場者は、2,484人と、初日が大雪、2日目が雨と天候に恵まれなかった為、例年に比べ減少しました。しかし来場者からのアンケートでは「いい作品が出品されていると思った(30代女性)」「とてもいい作品がありました。心が和みます。(60代女性)」「すばらしいイベントだと思うので、これからも長く続けてください。(50代男性)」などの満足度の高い声をいただきました。 

ご報告ご報告

皆様のご支援のもと、総収入額は8,896,601円に達し、必要最低限の経費を差し引いた6,500,000円を「公益社団法人 日本国際民間協力会」(以下NICCO)に寄付することができました。寄付金はNICCOの活動を通して、フィリピン台風被災者支援事業、東日本大震災被災者支援事業、シリア人道支援事業、に活用されます。(詳細は下記NICCOのホームページをご覧下さい。)

ご報告

フィリピン台風被災者支援事業について
東日本大震災について
シリア人道支援事業について

会場の様子

作品

芸術家・文化人・宗教家の先生方やスポーツ関係者の皆様からご寄贈いただいた、茶道具・陶芸品・絵画・書・工芸品・サイン入りグッズなど計232点の素晴らしい寄贈品が会場内を彩りました。

ご報告ご報告

ご報告


NICCOブース

特設ブースを開設し、当オークションの収益金の寄付先であるNICCOの紹介として、各事業の活動紹介パネルの展示や映像の放映を行いました。またNICCOの支援事業から生まれたヨルダン産のオリーブオイル、パレスチナ産のオリーブオイル、滋賀県竜王町のふゆみずたんぼ米の販売もしました。

ご報告ご報告


第24回チャリティ・オークション収支決算

Copyright(c) 2015 ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com